amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

【検証】グラスネイルシャイナーヌードネイルは10秒で磨けるってホント?

(リコ)

こんにちは、リコです。

安定のズボラを発揮して、爪のお手入れを怠って早1か月。

1月におニューのLEDライトとジェルを購入したのに、全くの手つかず状態で放置してます。

重い腰を上げてジェルネイルでもしようかと思いましたが、どうしてもテンションが上がらない。

というわけで、手軽に素早く見た目だけでも取り繕おうと爪を磨くことにしました(>_<)

グラスネイルシャイナーヌードネイル

使うのは以前購入したこちら。

グラスネイルシャイナー ヌードネイルでピカピカの爪になったよ

ヌードネイルを購入したきっかけは、5セカンズシャインという爪磨きがテレビで紹介されて話題らしいと聞いたこと。

 

ガラス製の爪磨きで爪を磨くと5秒でピカピカになると聞いたら「欲しい」となりますよね?

 

でも、さすがに話題になっているだけにどこも売り切れ。次期販売時期も未定で、すぐ欲しいのに~!と思っていた所、ヌードネイルを見つけました。

 

これも似たような見た目だし、レビューも良いし、安いし、もうヌードネイルでいいか!と思って購入。

 

結果爪はピカピカになり、しかも思った以上にピカピカの爪が長持ち。

お気に入りアイテムになりました。

グラスネイルシャイナー 何秒で磨けるの?

グラスネイルシャイナーも10秒で爪がピカピカになると書いてありましたが、そんなスピードで綺麗な爪が手に入れられたらラッキーですよね?

 

だけど、10秒は確実に無理です。

5セカンズシャインの5秒に関しても、レビューで「5秒は無理」と書いてありました。

 

そもそも、爪磨きはまっすぐな棒状に対し、爪はカーブを描いているのだから全体を綺麗にしようと思ったらカーブに合わせて磨く必要があるので多少の時間が必要になるのは当然ですよね。

 

では実際、片手を磨くのにかかる時間って一体どれくらいなの?

と気になりました。

 

以前使った時はテレビ見ながらのんびり磨いたので、今回は出来うる限りのスピードで磨いてどれくらいの時間がかかるのか試してみました。

全力で磨いて4分30秒!

とにかくスピード重視で頑張ってみました(^o^)

利き手である右手で全力で磨いた結果、左手の5本の指を磨き終わるのに4分30秒かかりました~!

 

1本あたり54秒くらい、一番時間がかかったのはやはり親指でした。

(リコ)

というか、10秒とか無理

分かってましたが、無理でした。

両手で10分くらいでしょうか。全力でやったのでちょっと疲れました。

 

でも10分でこれだけピカピカなツヤが出たので十分満足です。

 

ズボラな私みたいな方は、10分だけ頑張ってみよう~。と爪のお手入れの敷居が低くなっていいですよね。

 

スジの出ていた爪の表面がツルツルになって大満足です。

まとめ:10秒は無理でも10分あればピカピカに

やる気さえ出せばあっという間にピカピカな爪になれていいですね。

5秒、10秒では無理ですが、10分程度あれば両手がピカピカになれます。

 

10分くらいなら隙間時間を使って出来ますね。

繰り返し使えるのも経済的でオススメです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それでは💕