ミシャのクッションファンデ比較!カバーとモイストの色の違いについて

こんにちは、リコです

以前、リニューアルされたミシャのクッションファンデーション「カバー」を購入したら、

ミシャのクッションファンデーション(カバー)を試したら・・・

NO21を購入したのに思ったより色味が濃くて、合わないな~と思いつつ使っているうちに見慣れたのか、

まあ、こんなもんか・・・

と、なんだかんだで使い切りました😉

次はどのファンデ買おうかな?と思ったのですが、

ミシャのクッションファンデ、NO21なのになんでこんなに濃いんだろう?

カバーだから濃いのかな?リニューアルされたから濃くなったのかな?

と不思議だったので、疑問を解消してみようと思い回はリニューアルされた「モイストアップ」の方を購入してみました!

ミシャ マジッククッションファンデーション

モイストアップとカバーラスティングパッケージ比較

韓国コスメはやっぱりQoo10が安いですね💕

今回もQoo10で購入しました→MISSHA Mクッションファンデーション

こちらがリニューアルされたミシャのクッションファンデーション「モイストアップ」です。

以前のツルツルピカピカとしたコンパクトとはうってかわって、マットでシンプルなパッケージになりました。

左がモイストアップ、右がカバーラスティングのコンパクトです。

ちなみに、サイズもかわったので以前のリフィルは合いません💦

わたしはこのシンプルなデザインがすっきりとしてわりとお気に入りです。

パフに関しては以前ととくに変わりないように思います。

ミシャ マジッククッション どこがどう変わったの?

リニューアルされたポイントを簡単にまとめると以下のようになっています。

モイストアップ→うるおい、密着力、持続力アップ!

カバーラスティング→カバー力、密着力、持続力アップ!

モイストとカバー、色の違いは?比較してみた

さて、今回のわたしの疑問点、色の違いについて比べてみたいと思います。

左がモイストアップ、右がカバーラスティングです。

いかがでしょうか?右の方が少し色味が濃く感じますよね。

手に付けてみるとこのような感じです。

左がカバーラスティング、右がモイストアップです。

お色は、NO21のライトベージュとNO23のミディアムベージュがあり、上のふたつはどちらもNO21です。

写真だとちょっと分かりにくいかもですが、全顔に塗ると結構違いが出てきます🤔

モイストに比べて、カバーは赤味が少しだけ強い色になっている気がします。

モイストとカバーの使用感の違いについて

両方使用してみた感想としては、やはり色味が濃い分「カバー」の方がしっかりと肌のあらを隠してくれていると感じました。

対して「モイスト」は、明るくてツヤっとした瑞々しいお肌に見せてくれる仕上がりでした。

カバー力は「カバー」には及びませんが、わたしは色味や使用感が「モイスト」の方が好みでした✨

リニューアルしたことで以前のものと特別変わった!という実感はありませんでしたが、このお値段でこの仕上がりなので大満足です。

ミシャ クッションファンデーションの疑問まとめ

ミシャの以前使っていた「モイスト」がNO21でピッタリだったので、「カバー」も同じだろうと思っていたのですが、同じメーカーのシリーズでNOが同じでも色味が違う!ということに驚きました。

届くまでは

「モイスト」の21もリニューアルで色味が変わっていたらどうしよう・・・

と心配でしたが、そんなこともなかったので安心しました。

ミシャのファンデはプチプラなので、たとえ色味が合わなくてもお財布にダメージが少ないのがいいところですね。

今回は、同じシリーズでも色が違うんだな~と勉強になりました。