amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

【断捨離】洋服○○枚手放して、客観的に自分を見つめなおそう

こんにちは、リコです。

お休みの日、やることなかったのでクローゼットを軽くお掃除しました。

(リコ)

軽く、軽くね

もう時期的に着なくなった服を収納ボックスにしまおうとしたところ、

(リコ)

あれ、これもう着ない気がする

と感じた洋服が数枚。もうすぐ大掃除の季節もやってくることだし、事前に少しずつ片付けていって年末をのんびり過ごすのも良いのではないかと思い、洋服の断捨離をしてみることにしました。

年末が近づくと、不思議なほどあせりとやる気に満ち溢れる毎年です。

着れるか、着ないか、着たいのか

大体この3つを考えながら仕分けします。

まずは、着れるかどうか。サイズや生地の状態を見て、次のシーズンに着れる服を残し、着られそうもないものは処分です。

次に、着ない服の仕分け。飽きた、流行おくれなどの理由で着なくなった服も処分します。

最後に、着たいかどうか。生地も綺麗だし、パッと見も悪くない服は悩みますが、この服を着て今すぐお出かけしたいか?など考えて、必要ないなと思った服はやっぱり処分。

○○枚手放します

①まだ着られるけど飽きた、なんとなく着なくなっている服。お出かけする時に、着たいと思えないから手放します。

②気に入っていたけれど、生地がヘタってきているので処分です。人に見られても堂々としていられない服は着られません。

③なんとなく着ない服。着ようと思えば着れるけど、着てハッピーな気分にはなれないのでさよならします。

今回は、合計18枚のトップスを手放すことにしました。

クローゼットにも隙間が出来、少しだけすっきり。

毎年毎年、必要ないものは少しずつ処分しているつもりですが、時間がたつともう必要ないなと思えるものが出てくるので、不思議ですね。

定期的に見直しを

今回は薄物をチェックしたので、次回はこれからの時期に必要な冬物を仕分けていきたいと思います。

仕分けながら思ったのは、以前ほどキラキラとピンクにときめかないということです。

少し前までは、ピンク、キラキラが大好きで、何かを購入するときはそれを前提に物さがしをしていましたが、最近はモノトーンでベーシックなものを好んでいるような気がします。

(リコ)

大人になったのね

持ち物を見直すと、自分の好みの変化にも気づけますね。

大掃除をしなくていいように、小掃除にちょこちょこ取り組んでいきたいと思います。

おしまい