amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

【ヒール女子必見】痛くないおすすめパンプス

こんにちは、リコです。
ヒールの靴はお好きですか。

ついつい買ってしまうヒール靴

リコは仕事では一切ヒールのついた靴を履きません。なので週5日は、ペタンコ靴かスニーカーです。

(リコ)

なのになぜか、ペタンコよりヒールの方が数倍数があるよ
無意味の極み

週のほとんどをペタンコで過ごすとうのに、欲しくなるのはヒールの靴です。

(リコ)

ヒールの方が、足が細く長く見える
実際に細くなったら良いのでは

足を少しでも細く長く見せたいがために、必ずヒールでお出かけするリコですが、

ぴったりのヒールがない!!

自分の足に合うヒール靴と出会うのは難しい

同じような悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?

そもそも、足の形も色々なタイプがあります。サイズは同じでも、幅や厚みは人ぞれぞれ。それを、既製品の靴に押し込めて歩けという方が無理があるのでは。

(リコ)

でも履きたい、女子だもの

最近のお気に入り

最近のお気に入りの靴です。

神戸レタス 痛くなりにくい魔法のパンプス 9.5cm

 

名前に痛くなりにくいとありますが、これは本当に痛くなりにくいです。

クッション性が高く、土踏まずの部分がぷっくり盛り上がっているので、足にフィットして歩きやすいんです。

9.5cmの太めのヒールが、高すぎず、低すぎないのも良いと思います。

カラーが豊富で、生地は3種類。つま先もポインテッドトゥとラウンドトゥが選べます。

ポインテッドトゥは、3cm、5cm、7cm、9cm。

ラウンドトゥは、5cm、7cm、9.5cm。

私の体感では、ラウンドトゥの方が歩きやすく感じました。

ラウンドトゥの5cm、7cmも購入しましたが、5cmはいくらでも歩けそうなくらい履きやすいです。

歩きやすさでいうと、やはり5cm→7cm→9.5cmで、5cmが圧勝です。

ヒールが高くなるほど、体重が前のめりになるので、同じサイズの靴でも、かかとの方に少し隙間が出来るようで、9.5cmは右足のかかとが少しカパカパとなります。(右足より左足が大きいリコの場合)

あとは、一番大事なサイズですが、ラウンドトゥの5cmはXXS~4Lまでそろっています。

5cmは、走るのも余裕に感じるくらいなので、仕事などでどうしてもヒールのある靴が必要、という方にもおすすめです。

そのほかは、XS~3Lまでの展開のようです。

おすすめは、5cm。次に7cmです。

私は、素肌と一体化してより足が長く見える、ベージュカラーがお気に入り。

カラー違いでまた購入したいと思います。

↓走れる5cm!

↓らくちん美脚の7cm

 

アンクルストラップ付きヒール

こちらのお気に入りポイントは、アンクルストラップがついていることです。

足首が固定されるので、少しくらい大きくても全然問題なし。

ヒールは11cmですが、プラットフォームが3cmあるので、高低差は8cm程度です。

結婚式のおよばれで履こうと思って買ったのですが、ためし履きが出来ないので普段より0.5大きい24.5cmを購入。

これが正解で、履くときは中に小ワザを仕込んでいるので、ちょうど良いサイズ感になっています。

ヒールと上手につきあう

ヒール履いて痛くならない?なんていわれますが、痛いに決まってます。笑

自分の全体重をつま先で支えているわけですから。だけど、女性の特権のヒール靴は、より女性らしく見せてくれるのも確かです。

さすがに、365日ヒールは疲れます。なので、自分がちょうど良いと思える頻度で、上手につきあっていければと思います。

(リコ)

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。