amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

0円で美髪!髪質が変わるシャンプートリートメントドライヤーの方法♪

髪がサラサラツルツルの女性って素敵ですよね。

レジとかで前に並んだ方の髪って結構きになりませんか?服もメイクもバッチリでも後ろに寝癖がついていたり、すごく痛んでいたりという方って意外といますよね。

私も以前はメイクばっかり気にしてヘアケアは結構テキトウだったんですけど、最近ヘアケアもきちんとしないとな~と思って気を付けています。

そう思ってからいくつかの方法を取り入れていますが、髪の指通りも良くなって全体的にいい感じになってきましたのでご紹介しますね。

髪が綺麗になる ヘアケア方法

  • シャンプー前のブラッシング
  • 2か所に分けてシャンプー
  • 丁寧にインバストリートメント
  • タオルドライ後アウトバストリートメント
  • 温冷ドライ

やっているのは本当にただただ、基本的なことです。

シャンプートリートメントの参考動画(Aちゃん)

シャンプーとトリートメントの方法で参考にしているのはこちらの動画です↓

会社員JチャンネルのAちゃんの動画です。

こちらでは髪の毛がツルツルになるシャンプー方法とトリートメント方法をレクチャーしてくれているのですが、特別な道具を使うわけではないのですぐ取り入れられるのがいいですよね。

丁寧に説明してくれているので、詳細は動画を見ていただければ分かるのですが、私が取り入れたのは以下の2つです。

  1. シャンプー1プッシュ分で頭頂部を洗う、もう1プッシュ分で襟足側から指を入れて洗う
  2. トリートメントをつけた髪を少しずつ分けて指で細かくなじませる

普段使っているシャンプーとトリートメントで出来る方法なので今日からでもすぐできますよ😊

ポイントはトリートメントを髪を少しずつとって丁寧に指でなじませるという部分なのですが、時間をかけるのが面倒くさい!と思った時は私はこちら↓の道具を使ってなじませたりもしています。

左側の頭皮を洗うブラシです。これは100均ダイソーで買ったものです。

これをくしのように使って、ざっと塗ったトリートメントをなじませます。

指より細かく馴染ませることが出来る気がするので、これを使うとわりと早くトリートメントを全体に行き渡らせることが出来ると思います。

もっと目の細かいくしを使ったら良さそうですが、この頭皮用ブラシならシャンプーする時も使えるし、くしを余分に準備しなくてもいいので手軽かな~と思います。

アウトバストリートメント

この全体にトリートメントをなじませるという方法ですが、洗い流さないトリートメントにも応用できるんじゃないかと思います。

というのも、いつもタオルドライしたあとにトリートメントを付けてドライヤーをかけるのですが、トリートメントが表面にしかついてない感じがしていたんです。

もしくは一部分にだけポッテリとついているような・・・。

こちらも全体に行き渡らせたいので、毛先を中心にトリートメントを付けてからくしで馴染ませるようにしました。

髪にツヤを出すドライヤー方法

ドライヤーはこちらを使います。

私が使っているのはこのシリーズの何代か前のものです。

ドライヤーする時は温風と冷風を切り替えながら乾かすと髪にツヤが出て綺麗になると以前テレビでやっていたので、温冷を使うようにしています。

このドライヤーは自動で温冷を切り替えてくれる温冷モードというのがあるらしいですよ😳いいな~

私が持っているのはそういう機能のないものなので自分で切り替えなくちゃいけないのが少し面倒ですね(>_<)

髪は綺麗になった?

この方法を毎日のシャンプー、トリートメント、ヘアドライに取り入れるようになってから毛先がサラサラになりました。手触りがいいので、日中もつい髪をスルスルと触ってしまいます。(傍目では相当鬱陶しいと思われます)

もう一つ、寝る時は寝癖が付きにくいように襟足からかきあげて、枕と頭の間に髪を挟まないようにして寝ています。

こうすることで寝癖もつきにくいし、摩擦で髪が傷むのを防いでくれるのではないかな~と思ってます。

髪質が変わるシャンプートリートメントドライヤーの方法 まとめ

  • 頭頂部、襟足、2ブロックからのシャンプー
  • トリートメントを細かく丁寧になじませる
  • トリートメントオイルをくしで全体になじませる
  • 温冷法でドライヤー

髪を綺麗にするのに一番大事なのはやはり継続することだと思います。

私はズボラなのでついサボッてしまいがちなのですが、髪の綺麗な女性になりたいので継続して取り組みたいです。

まだ短い期間しか行っていませんが、指通りが本当にサラサラするのでAちゃんの0円で髪の毛つるつるシャンプー方法オススメです。

おしまい