amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

忙しい朝に使いたい♪クレンジングウォーターは便利な時短アイテム

こんにちは、リコです。

仕事で疲れて、もしくは遊び疲れて、夜遅く帰宅してからのメイク落としの作業・・・面倒くさくないですか?

クラシエ クリー 水クレンジング

クラシエ クリー 水クレンジング

クレンジングウォーターといえばビオデルマのものが人気ですが、少しお値段がはるのでプチプラのものを求めてドラッグストアへいきました。

プチプラですとビフェスタも人気ですが、今回はその隣に鎮座していたクリーの水クレンジングを試してみることに。

オイルが入っている方がいいのか、入っていない方がいいのか。

悩んだ結果、優柔不断な性格を発揮して、どちらも買ってしまうという無駄遣いをしてしまいました。

落ちにくいメイクの場合はオイルインの方が良いようです。私は、普段落としやすいメイクをしているつもり(クレンジングがめんどいから)なので、オイルの入っていないタイプで良かったのに、反省です。

マツエクをしている方はオイルフリー、落ちにくいアイライナーやマスカラを使っている方はオイルインがいいですね。

同じような値段で仲良く並んでいたビフェスタをおさえてこちらを選んだ理由は

この日本語のほとんどないスタイリッシュなボトル♪

外国のお水のような、出しっぱなしでもおしゃれな感じが気になりました。

ポンプ式じゃないのが少し不便なところですが、こちらの方が見た目はすっきりしていい感じ。

使い勝手はポンプのほうが絶対いいとは思いますが💦

クリークレンジングウォーターでメイクオフ

普段使っているファンデアイシャドウ、アイブロウ、アイライナー を塗って、コットンでオフ。

スルンと落ちました~。お湯落ちのフィルムタイプのアイライナーも落ちたので安心です。

実際にメイクをオフした時には、コットン2~3枚の裏表を使いました。まつげの際のアイライナーはコットンでは落としにくく、残ってしましたが、クレンジングウォーターを含ませた綿棒で生え際を軽くなぞると落ちたので大丈夫です。

(リコ)

目に入るとしみる!注意!(>_<)

どちらも、メイク落とし、洗顔、角質ケア、化粧水までが1本で補える便利アイテムで、洗い流さなくてもいいところが助かります。

早く寝たい時などに重宝しそう。

洗い流さなくてもいいとはいっても、私はその後洗い流さないとスッキリしないので洗ってますが。

クレンジングウォーター 朝洗顔もこれ1本で

これからの季節、寒くなると朝洗顔をするのも嫌になりますよね~。

それもこれ1本で解決です。朝のふきとり化粧水として利用できるので、寝ている間に顔についた皮脂やホコリもコットン1枚で簡単にふき取れて忙しい朝の時短に繋がるのも助かります。

安定の一番人気はやはりビオデルマ▼▼▼

無添加&低刺激処方なのに舞台メイクもスルンと落とせるチャコットはパッケージも素敵▼▼▼

おしまい