amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

簡単デカ目メイク♪ダブルラインと涙袋で1.5倍のデカ目になる方法

こんにちは、リコです。

みなさんはメイクでどこにポイントを置いていますか?

リップメイクは顔を華やかに見せてくれるのでもちろん大事ですが、私はやはりアイメイクに時間をかけてしまいます。

冬になると風邪予防にマスクをつけることもあるので・・・。

もとからパッチリ目の方はナチュラルメイクでも問題ないですが、私は元が素朴な顔なので、目を大きく見せられるようにアイメイクはしっかり目にしています。

私がデカ目に見せるためにしているのは2つのラインを付けることです。

それはダブルラインと涙袋の影のラインです。目が大きい人って、二重のラインも涙袋の影もくっきりしている印象です。

わたしは、二重の線は短いし涙袋はありません(>_<)

でもどちらのラインもなくても大丈夫です。

(リコ)

なければ描けばいいんです

ダブルライン・アイラインはアイブロウがつかえる

使うのはこちら。K-パレット ラスティングツーウェイアイブロウリキッド 01 ライトブラウン

これは前に髪が明るかった時に眉を描くのに使っていたアイブロウです。

リキッドの方を使うのですが、色がつきすぎなくてちょうど隠しラインにピッタリなんです。

もちろんダブルライン専用のアイテム KATE ケイト ダブルラインフェイカーを使うのもいいのですが、アイブロウがあればそれで十分使えるのでおすすめです。

繰り出し式のものもぼかしやすくて使いやすいと思います。

アイブロウはいきなり濃くつきすぎないので、色の調整がやりやすいんです。

ダブルライン・アイラインの描き方

描き方は簡単♪赤い線の所にアイブロウを使って隠しラインを引いていくだけです。

私はアイラインをはみ出し気味に描くので、同じように二重のラインも長めに描いています。

涙袋は目を細めて、影が出来そうなところに引くと自然になると思います。

線が濃くなりすぎてしまったら、綿棒でぼかすようになぞってください。

簡単ラインで目が1.5倍に

私はこのラインを描くだけで目が1.5倍になるので、欠かせない工程になっています。

もともと涙袋もほぼないし、二重のラインも短めなので、より大きくなった気分になれるのかもしれません。

不自然な程くっきり描くのではなく、じーっとみると「あれ、描いてる?」くらいのラインが描ければ、自然なデカ目になれます。

さらに自然に見せるには、ブラウン系のアイシャドウを二重幅に、肌馴染みの良いハイライトを涙袋に入れるのがオススメです。

アイラインはもっと激しくはみ出させる日もありますし、目頭にくの字の切開ラインを入れる時もあります(*^_^*)

アイラインもそうですが、人それぞれのぴったりなラインがあるので、それを探りながらメイクを重ねると不自然じゃないデカ目メイクが出来ると思うので練習してみてくださいね(*^_^*)

おしまい