amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

ミルクジャムヘアカラーでセルフカラーしたら痛みが気にならなかったよ

こんにちは、リコです。

(リコ)

お財布の中がほんとアレだけど、髪の色もアレなことになってやばし
いつものことじゃないの

お金がないのでセルフカラーしてみる

ペットの病院代という予定外の出費があったので、今月は本当にお財布の中が凍えそうになってます。

(リコ)

さむい

そして髪の方も大変なことに。

毛先を頭頂部に持ってきてみまたら大変なことに・・・。

(リコ)

やばし

根本は黒くなっているし、毛先は日焼けと退色でバッサバサに。品質の悪い人形の髪の毛みたいになっています。もうこうなったら、トリートメントしても追い付かないし、とにかく見た目が美しくない。

セルフカラーが髪にあまりよくないことはご存じのとおりですが、美容院に行っている余裕はないので、今回は自分で染めることにしました。

いたしかたない

ルシードエルのミルクジャムヘアカラーが人気らしい

色々調べてみたところ、こちらの商品が人気らしいです。

ルシード・エル ミルクジャムヘアカラー #生チョコガナッシュ

長さは肩より少し長め、量は多い髪質なので、2箱用意しました。2つ買っても1000円ちょっとオーバーくらいでした。安い!

  • ヘーゼルナッツ
  • きゃらめる
  • 生チョコガナッシュ
  • カフェシフォン
  • クラシックミルクティ

の5色展開です。なんておいしそうな名前でしょう。

秋だし、ちょっと落ち着いた色にしたかったのでカラーは生チョコガナッシュに。このヘアカラーの良いところは、ブロッキングしなくてもムラなく染まる、という所ですね。すごい。

箱の中はこんな感じです。

私は髪が多いタイプなので、軽くブロッキングしました。

ミルクジャムヘアカラーはムラなく染まる?使い方(ズボラ編)

薬剤1を薬剤2に入れてふたをして、ムラなくシャッフル。そして本来なら、くしの部分を取り付けて髪をとかすように塗っていくわけですが。

(リコ)

ここからが、ズボラ女子の本領発揮

手に付属の手袋を装着し、おもむろにビシャーっと薬剤をてのひらに乗せて、そのままわっしゃわっしゃとブロッキングした髪に塗ったくっていきました。

なにも気にしないで、襟足側からベタベタベタと全力でつけていきます。

間違いすぎた使い方

全体に液がいきわたったら、セルフカラーをされている方のブログを参考に、ラップを頭に巻きまして、その上から全体を温めるように軽くドライヤーをかけます。

ムラなく染めるコツらしいです。

(リコ)

待つこと数十分(てきとー)

お風呂でシャンプーして、カラー剤を落としていきます!シャンプー3回してもお湯が黒い。・・・黒い。

そして洗い終わったら。

(リコ)

髪がキシむー!!指が全然通らない!!

と慌てて、かるーくトリートメントをつけて流したら、スルっと指通りが良くなったので安心です。

色落ちが不安だったので、インバストリートメントは本当にかるーく一瞬塗って流す感じにしました。

お風呂から上がってタオルドライ。心配な方は黒いタオルで拭いたほうがいいと思います。

(リコ)

白いタオルを使って大失敗!!
洗い流しは丁寧に

トリートメントが付属されてましたが、それは使わずいつものアレを使いました。

仕上がりがこちら!

予定より黒い!でも、ムラなく染まってサラサラになりました。

ミルクジャムヘアカラーを使ってみた感想

驚いたのは痛みが少なかったことです。目に見えない痛みはあると思いますが、切れ毛や抜け毛も全くなく、仕上がりはサラサラになりました。染める前より、手触りも髪のまとまりも良くなりました。びっくり。

次の日の手触りもサラサラで、寝起きの髪も普段より落ち着いていました。

そして、あのズボラ塗りでも綺麗に染まってました。すごい。

人気なのも頷けます。やってよかった。違う色も使ってみたいと思いました。

髪のことを思えば美容院で染めるのが1番ですが、セルフカラーをするならミルクジャムヘアカラーおすすめです。

(リコ)

おしまい