〈体験レポ〉やってよかった♪女性目線で大腸内視鏡を紹介します

こんにちは、りこです

先日受けた、大腸内視鏡について備忘録として記録しておきたいと思います。
というのも、大腸の内視鏡を受けるのは今回が3年ぶりの2回目ですが、1回目のことをあんまり覚えていなかったので・・・

どんな格好でするんだっけ?どれくらい痛かったっけ?

などなど色々なことを忘れていたので、次回の参考にできればな~と思ったから🤔

あとは、大腸内視鏡を受けてみたい、したくはないけどすることになってしまって不安。という方に、少しでも参考になればと思ったからです。

大腸内視鏡は痛いって噂も聞くし、検査器具もお尻から入れるので私も初めて受ける時は、

痛いのは嫌だなぁ・・・そもそも恥ずかしくない!?

と色々考えてためらっていました。

痛いのは嫌だからネットで痛くない病院を探したり、内視鏡が得意だと謳っている先生を探したり・・・。

実際初めての内視鏡までは悩んで悩んで、やりたくないなぁという気持ちがめちゃくちゃ強かったです😂

じゃあなんで受けてみようと思ったの?

・・・になったから(ボソッ)
え?

はじめての大腸内視鏡 きっかけは”〇”

私は数年に1度すごく体調が悪くなるタイプで、そのほとんどが精神的な物(心気症)です。

当時、お腹がチクチクと痛い日々が続いていたので病院に行きました。

「特に問題なさそうだけど、気になるなら大腸内視鏡という方法もあります。でもリコさんはまだ若いのでそこまでやるのはちょっとためらいますよね?」

と言われて・・・

そうですね。ちょっと恥ずかしいですよね

と1回は断りました。

すごい痛みでもないし、やっぱり恥ずかしいな~という気持ちの方が勝ったんですね。

でもその後血便が出てしまいまして・・・

これ痔だな。絶対そう。絶対絶対そう。

とは思ったけれどもやっぱり心配になって(心気症なもので)悩んだ結果、内視鏡をすることにしたのが初めて内視鏡にチャンレンジしたきっかけです。

(ちなみにやっぱり痔でした。😂そちらも病院にいくのが恥ずかしかったので市販薬でなんとかしようとしたのですが治らず、しぶしぶ病院にいって薬をもらったらわりとすぐ治りました。)

私はとにかく便秘で、しょっちゅう便秘薬を飲んでいるのでそれも不安材料としてあります。

なので、とくに症状がなくても2年に1回くらいは内視鏡を受けたいなぁとその時は思いました。

しかし、やっぱり何もない状態だと「さあやろう!」という気持ちになりづらいものですね・・・。

2年が過ぎ、2年半が過ぎ、そろそろやらなきゃ、やらなきゃと思いつつ。

で、今回3年ぶり2回目の内視鏡にチャンレンジです。

きっかけは、またまた血便が出たこと・・・😂

何もないと動けない重い腰をどうにかしたい所存です💦

大腸内視鏡を受けるための準備と大体の流れ

わたしが受けた大腸内視鏡の検査までの流れを簡単に説明します。

  1. 病院に行って検査の予約と必要な道具の受取り
  2. 検査日前日⇒お昼から軽い食事、夜から絶食
  3. 当日⇒朝からモビプレップを2時間かけて飲む→出す→飲むの繰り返し
  4. トイレの水が透明になったら準備完了

病院に行って検査の予約と必要な道具の受取り

まず検査を受けるための病院をピックアップ(ネットで内視鏡が得意だと謳っている病院を探しました)

まわりの人に聞いて評判のいい病院を探すのもいいと思います。

病院に行って軽い受診と検査の予約をします。

検査は時間や日にちが限られているので、早くても1か月先ということもザラです。

検診の再検査であったり、気になる症状がある場合は早めに予約を入れてくれたりもするので、病院で相談してみるといいと思います。

わたしも血便のことなどを相談したら1週間後に予約を入れてもらえました。

検査の予約を取り、同意書にサインをして、受付で当日に飲む薬剤をもらいます。

検査前日の食事と注意点

大腸内視鏡前の食事

検査前日はお昼からおかゆやうどんなど、消化の良い軽めの食事にします。

が、わたしは勝手に夜からだと思っていてお昼はふつうに食べてしまいました。

夜は抜いて、お腹が空いたらあったかい白湯やお茶で我慢です😭

お湯やお茶は飲んでも大丈夫ですが、砂糖やミルクを入れるのはNGなので注意します。

検査当日⇒腸管洗浄剤モビプレップの味と飲み方

モビプレップの飲み方と味

朝起きて、7時くらいから腸管洗浄剤モビプレップを飲み始めます。

病院からもらった粉末の入ったパックに水を入れて、粉末を溶かすようにシェイクシェイク♪

約2Lの薬剤の出来上がり。

このモビプレップ、味はポカリスエットに塩を入れたような感じで、まずい!というほどではないけど美味しくもありません。

飲み方は、コップで約2杯モビプレップを飲んだら水を1杯飲む・・・を便が透明になるまで繰り返します。

最初の1、2杯は「まあ飲めるかな」という感じで進めましたが、次第にモビプレップを口元に近づけるのも苦痛になってきます。

あと、私の検査日は寒い寒い1月だったので、モビプレップを飲むたびに体が冷えてガタガタ震えてました。

モビプレップは2Lありますが、便が透明になった時点で飲むのを終了していいとのこと。

ですが、わたしは1L飲んでもお腹が痛いだけで何も出なくて焦りました💦

その後しばらくしたらなんとか効果が出ましたが、結局2L全部飲むはめに・・・。

前日のお昼にふつう食を食べたのが良くなかったかもしれません。

特に便秘の人は、早めに消化の良い食事にシフトした方が良さそうです。

大腸内視鏡って痛いの?痛みを感じやすい人って?

検査を受ける際に気になるのは、やはり痛くないのか?恥ずかしくないのか?という点ではないでしょうか。

痛みについては、医師の腕や腸の状態にもよるので一概には言えません。

わたしが受けた病院の先生が言うには、

「便秘の人は腸の角度が急?な人がいて(そのためその部分に便が止まって便秘になりやすい)そこを内視鏡が通るときに通りにくくて痛みを感じることがある」

なのでどちらかというと、便秘の人は痛みを感じる人が多いらしいです。

知人に聞くとその人は病院で「痩せている人のほうが痛みを感じやすい」と言われたとのこと。

痛いかどうかは人それぞれなので、やっぱり自分で受けてみるしかありませんね。

痛いのは嫌!という方は、麻酔や鎮静剤をして検査をしてくれる病院もあるのでそういうところを選ぶといいと思います。

わたしは、終わったらすぐに車で帰りたかったので麻酔のない検査を選びました。

大腸内視鏡って恥ずかしくないの?

大腸内視鏡検査の検査着

検査のスタイルも病院によって違うと思うのですが、わたしが行った病院ではまず検査室に一人で入って検査着に着替えました。

下は、下着・靴下等すべて脱いで検査着になります。(上はそのままでOK)

検査着は濃いブルーで生地は不織布のような、ハーフパンツ。

大腸内視鏡の検査着

おしりの部分に切れ目が入っていました。

色も濃いので全然透けないしゆったりした半ズボンのような形だったので、全然恥ずかしさは感じませんでした。

そのまま検査ベッドに座っていると看護師さんが入ってきて、二の腕~肩のあたりに腸の動きを止める注射をしてくれます。

ベッドに横になると、看護師さんがタオルケットをかけてくれました。

その後すぐ先生が入ってきて、検査室の電気も消してくれます。

薄暗くなると緊張感も恥ずかしさも和らぐので助かりました

大腸内視鏡の検査方法&スタイル

検査着の切れ目から先生がジェルを塗り、そのまま内視鏡が入ります。

最初は「痛気持ち悪い」ちょっと痛いし、検査器具が入っていく感覚が気持ち悪いんですよね。

その後仰向けになって、徐々に内視鏡が奥の方へ入っていきます。

正直・・・痛かったです

腸の序盤あたりが個人的には一番痛かったかもしれません。

痛ーい!と声には出してませんが、眉間にシワを寄せて無言で険しい顔をしていたと思います。

しばらく耐えていると、中盤あたりから少し楽になりました(しかし眉間はシワを寄せっぱなし)

最後まで一通り見たら「腸の中は綺麗でしたよ。あとは小さなポリープ等がないか細かくみながら抜いていきますね」と、先生から報告が。

内視鏡を抜くときは、気持ち悪いけど痛くはなかったですね。

思ったより痛かったのが検査後。検査後1時間くらいはお腹が張って辛かったです😭

大腸内視鏡検査について 費用などについて・・・まとめ

大腸内視鏡の痛みについて、わたしは「痛いけど耐えられる程度」でした。

恥ずかしさに関しては、わたしが行った病院は色々と考慮されていたので全然問題ありませんでした😊

検査時間はわたしの場合はすごく早くて、午後1時からスタートして1時30分には病院から出ていました。想像以上に早く終わる事が出来ました。

麻酔なし&検査結果に問題なしだったからだと思います。

ちなみに、私が行った病院では費用が大体5,000円~6,000円くらい。

腸管洗浄剤も内視鏡もまあまあ大変でしたが、個人的に一番つらかったのは空腹でした😂

お腹が空いて何かを食べたくて、我慢するのが大変でした💦

ただ、検査をしたことで自分の体が健康であるということが分かった&色々な不安も払拭できたので、やって良かった!と心から言えますし、迷っている方がいたらぜひやってみて下さいとオススメします💕

最後まで読んでいただきありがとうございます。それでは😉💖