amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

DIY(とよんでいいのか)猫ベッドを100均材料で簡単手作り

こんにちは、リコです。

寒くなってきましたね。ふわふわニットが大活躍です。早くない!?って顔されるけど気にしません。

服の中にはカイロまで貼ってはるのは内緒です。

寒いのはネコだって一緒

猫はこたつで丸くなるという歌があるくらい猫は寒がりな動物ですよね。

うちの猫も少し肌寒くなったあたりから、暇さえあれば膝にのってこようとするので困っております。

(リコ)

動きたくても、どかすのかわいそうじゃない
そして動かない人間は豚になってゆくのであった

(リコ)

トイレ、トイレにいかせて

毎年冬になると、人間よりも先にお猫様のぬくぬくベッドの準備をしなくてはなりません。

去年の猫ベッドはなんだかんだでボロボロになり処分してしまったので、今年は新調しなくてはいけないのですが、猫ベッドって意外と高いんですよね。

大きいサイズになると、ホームセンターでも2000円くらいします。

どうにか安く手にいれられないかと考えまして、今年は手づくりすることにしました♪

100円ショップの材料で立派な猫ベッドを作ろう

 

参考にしたのはこちらの本です↓

ベッドや爪とぎなど、猫が喜ぶ手づくりグッズが豊富に載っていました。猫のグッズを手づくりされる方はチェックしてみてください。

本を参考にまずは100均に行き、材料を調達。

今回は座布団で作るベッドなので、座布団を買おうとダイソーに行ったのですが、なんと私が行った店舗には100円の座布団がありませんでした!

安くても150円から・・・最近ダイソーさん、おしゃれなグッズが増えたけど、その分値段が高くなってきたと感じます。

ということで、今度は近くのseriaへ行ってみることに。

ありました~♪ピンクのドットがかわいいツルっとした生地の座布団です。

こちらを6枚と柄違いを2枚購入。

本を参考に、チクチクと糸で縫っていきます。

ご覧のとおり、わたしは縫い物が大っ嫌いなので、とってもテキトウな縫い方ですが、大丈夫。

ピンクの座布団を6枚繋げて輪っか状にして、底部分も2枚繋げたものとくっつけます。

ピンクの座布団をくるっと半分に折れば、あら完成。

作り方の簡単な説明!

分かりづらいと思うので、フェルトで簡単に説明してみます☝

①座布団を8枚用意します(これはフェルトです)

②6枚を輪状にひとつなぎに、2枚は別で繋げておきます

③6枚の輪っかと2枚を繋げます

きちんと辺を縫ってもいいし、☆のついている部分をピンポイントで繋げるだけでも大丈夫です。

座布団にはヒモがついているので、それを結んでもいいですね。

④上の輪っか状の6枚を外側に半分に折ります(完成!)

縫わなくても、半分に折るだけで大丈夫です✨

これで完成です。すごく簡単ですよね😳

座布団de猫ベッド 完成!

座布団で作ったベッドはこのような感じに仕上がりました↓

想像以上に立派なベッドが出来ました!

制作時間1時間30分!針を指にぶっさすこと3回!

(リコ)

爪と指の間に針を刺したの、痛い(/_;)
痛い!!

遠目で見ると立派な仕上がりですよ~。

縫い目

近くでみると粗が見えるけど、上に毛布を掛けるから気にしません。

このもこもこはダイソーで買った毛布です。400円だけあって、大きいので4折りにしてます。

気に入って、すぐに入ってくれました。

(リコ)

最近このベッドから出てこなくなりました

ベッドは3匹が入れるサイズなのですが、うちの猫たちはあまり仲がよくないので、奪い合い状態になってしまったので、急遽もう1つ作成。

2つ目は少し慣れて、1時間15分で作れました。

(リコ)

針も刺さなかった

 

毛布の間にはこちらのホットカーペットを入れているので、もうどの猫も人間の膝にはのってくれなくなりました!

ベッドに引きこもっております。

ベッド1つ、864円で完成です!このサイズ買ったら2000円近くするので作って良かった~(*^_^*)

猫も気に入ってくれました♪

手づくり猫ベッド まとめ

今回使ったのはこちらの材料です

  1. セリアの座布団 100円×8枚
  2. 糸・針

猫の手づくりベッド、思った以上に簡単なので、作ってみてくださいね✨

おしまい