amazonで使えるクーポン一覧をcheck!

防災グッズは100均でどこまで揃えられるのか?備えあれば憂いなし

(リコ)

こんにちは、リコです。

やろうやろうと思いつつ、後回しにしていた事に取り組み始めました。

それが防災グッズを整えるです。

災害はいつどこでどんな風に訪れるか分からない

地震、台風などは誰にでも訪れる可能性のある自然災害です。とくに近年は、数十年に1度のと言われる災害が頻繁に起こっているので、とても怖いですよね。

避けようのない災害ではありますが、いざという時のために準備しておくことは,体だけではなく心の安心にも繋がります。

どこかで何かあるたびに、ああ準備しとかなくちゃと思いつつ後回しにしていました。

災害グッズって揃えようと思うと結構高いんですよね。

 

必要経費であることは分かっていますが、少しでも安く揃えたいと思ってしまう。

なので、今回は100円ショップで防災セットを作ってみることにしました。

どこで何が必要なのか

ひとえに防災セットとはいっても、状況によって必要な物も違ってくると思います。

安全な場所に避難するならば、持出し用のものが必要ですし、自宅で過ごすならば数日分の食糧やトイレの準備をしなくてはなりません。

今回は、持出し用の防災セットについて考えてみました。

100円ショップで購入できる防災グッズ

どういうものが必要なのか、色々なサイトをチェックしながら、100円ショップを巡ってみて、購入したのがこちらです。

2way懐中電灯

立てて置いてランタンのようにも使えます

レインコート

誰かに貸すことも考えて大き目にしました

ポリエチレン手袋

使い捨て手袋もあれば便利かと思います

絆創膏

アイマスク&耳栓

避難先で音や光のストレス軽減に

マスク

風邪防止、すっぴん隠しに

ウエットティッシュ

手を拭いたり、顔を拭いたり何かと使えそう

歯磨きシート、マウスウォッシュ、歯ブラシ

この携帯用歯ブラシは軽くて、個包装なので使いやすそうです。

歯磨き粉つきなのもポイント。

携帯スリッパ

簡易トイレ

女性でも使える仕様なのがポイント

水分は必ず必要だと思います

チョコレート

大がかりなものは持ち出せないので、簡易の非常食として

他にも、寒さをしのぐためのアルミシートが欲しかったのですが、私がいった店舗にはありませんでした。

また、ドラッグストアで以下も購入。

・生理用品

・カイロ

100円ショップで購入したリュックに詰めるとこんな感じになりました。

ハサミタオルなんかもあると便利かもしれません。

あとは携帯の充電器なども欲しいですね。

これ1つあれば、ラジオ・懐中電灯・サイレン・スマホ充電と何役もこなせるので購入したいと思っています。ソーラー充電できるところもポイント高い。スマホなしの生活は想像もできません。

あれば便利なものはいくらでもありますが、さっと持ち出せる最低限のものを考えてみた結果、このような感じになりました。

自宅で待機する場合の準備としては、最低限食糧とトイレの準備さえあれば良いと思うので、

最低でも、ごはん、水、トイレくらいは準備しておこうと思います。

備えあれば憂いなし

災害のニュースを見るたびに、早く準備しなくてはと気だけは焦っていたのですが、ようやく重い腰を上げました。

出来れば平和に暮らしていきたいけれど、地球上に生きている限りは、いつ出会うか分からない自然災害。

準備をする中で思ったのは、何が必要なのか「災害を想定して準備をする」というだけでも心構えが出来、「準備してある」という心の安心を得られた、ということです。

もっと早くにきちんと取り組んでおくべきだった、と反省しています。

今回準備して終わりではなく、定期的に見直し・入れ替えをして、しっかりとした備えをしていきたいと思います。